So-net無料ブログ作成

MIX 5巻 [アニメ]


MIX 5 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

MIX 5 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/06/12
  • メディア: コミック

 

届いたので…早速読み終わったが
大山監督の娘…春夏が投馬の幼なじみ(投馬は覚えてない)だったことには
びっくりだったな
と言うか…投馬×音美のカップリングになると思ってたし
H2同様に走一郎×春夏になるんじゃ?と思っていたけど
どうなるんだ これ
春夏自体は投馬のこと気にしてるし
それにしても3歳の時の記憶を覚えてるのって…(^^;

で、春夏が言ったセリフで
西南高校のスクールバスに二人して乗せて貰ったときに
西村…タッチ時代の南追いかけしていた奴の砲ね
明靑が毎年消えるとか…明靑のこと気にしていたことに対して
春夏がきっぱりと「今年は消えませんよ 投馬がいますから」と逝ったシーン
なんか…クロスゲームでの若葉を連想させられたな
若葉の「光ならできる」とか
あと南がたっちゃんに対して言ってるのとか
その辺と同じにみえたね
投馬本人は春夏のこと覚えてないのに
きっぱりと幼なじみと言っちゃうし…

そして音美と走一郎は
大山監督から春夏と投馬のこと聞かされて
音美は音美で私たちがとうちゃんと出会ったのは5歳…
負けたね…なんて言うセリフも

出会った時期が早いか遅いかなんて関係ないと思うよ
結局、お互いにつぎ重ねてる時間が大切
現時点だと投馬にとっての春夏は幼なじみという立場じゃないしね
春夏にとっては幼なじみなんだろうけど
音美は投馬にとっての妹…血が繋がりないし
感覚的にはこっちの方が幼なじみでしょ

あと終わりの方で
大山監督が走一郎に対して投げてみろ…と
これって試合展開によっては投手として走一郎を使うこともあるのかな
さて、どうなるかな

みゆきの時は妹の若松みゆきを選んだし
H2は…ひかりじゃなく春華と比呂をカップリングさせたし
クロスゲームは…ヒロインを1巻で殺してしまうし(-_-;)
ヒロインは青葉という意見には聞くに耳持ちません(ぉ
普通に考えると音美を選ぶだろうね

さて、CVを当てるとしたら…と考えたけど
イメージしにくいな
正直誰でもいいとなってしまう(爆)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

Wake Up Girls…なんだかんだとはまったと思う [アニメ]

2014年冬アニメも
いよいよ終盤になってきてる今日この頃だが
冬アニメの中で…おそらく1番はまり込んでる作品が
Wake Up Girlsなんだと自分の中でも自覚ある

Wake Up, Girls!  1 初回生産限定版 [Blu-ray]

Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: Blu-ray

どうでもいい作品も10作品以上存在してる冬アニメなのだが
どうでもいいものはほんとに録画して再生しても
アニメを真剣に視聴しておらず
ただ単に再生して流し見しつつPCで作業したり
ソシャゲこなしたり…そんな状態
それに引き替え…Wake Up Girlsに関しては
毎回アニメに感情移入しながら見ていることが多くなっていた
このアニメに関しての評判は
監督が山本寛氏ということもありアンチが相当多いのだが
そうしたアンチの書き込み等(ちゃんねるのまとめサイト等)をみていて
作画に関しての批判は…まぁ、批判されておかしくない作画レベルだから
それに関しては同感というのはあるが
内容への批判には心底腹立ってる部分がかなり多くなってる
自分の評価は…内容は悪くない
むしろ…アイドルアニメ色々見てきてるが
そんなにひどい内容ではないだろと言いたくなる
そもそもアイドルアニメ…とくにアイカツ!なんか
きれい事ばかりで芸能界はそんなきれい事ばかりじゃないだろ!!となるし
ライブシーンに関してもアイカツ!は3Dアニメだから
その辺への文句も多かった
他にもきらりんレヴォリューションとかアイドル伝説えり子
プリティーリズムやラブライブ!
魔法の天使クリーミィ マミ 魔法のステージ ファンシーララなどなど
見てきてるが…マミに関しても否定的な意見あるし
これはこれで魔法でなんでもできる…魔法の力でトップアイドルに
いきなりなるようなもんだからこれはほんと内容からして嫌いだった
えり子やファンシーララの方は
まず、えり子…音楽への才能は両親からの遺伝もあるが
いきなりトップアイドルになってるわけでもなく
交通事故で亡くなった両親にかわって
プロダクションの経営を叔父がやっていたのだが
この叔父の嫌がらせが相当ひどいものだったわけだし
そんな中でもめげずに…だったからね
最後はアイドルやめようとして失踪したが
風の噂でえり子が戻ってくるという噂が全国のえりりんファンを
集結させて…云々
これがアイドル伝説…伝説になるというのはこの辺のこと
こういう内容は好きだった
一方、ララは魔法の天使と同様に魔法で大人へ変身するのだが
マミみたいにいきなりトップアイドルになるんじゃなく
ただ単に大人へなっただけ…大きくなったララ(みほちゃん)が
芸能界で地道に下積みしつつファーストライブまで
長い道のりだった
でも、最後は魔法の力を彼女自身が手放すことを選ぶ
この辺もララとマミの違い
マミなんかなに?だったね
そういう地道な努力等を含めての芸能界
いやなこともある 闇の部分もある それが現実なんだよ
きれい事ばかりじゃないだからね

話がそれてしまったがWUG(こう略すらしい@読みはワグ)へ戻すが
最初は冬アニメなにも考えず一応全部録画していこうということから
前知識もなにも持たずに1話を見始めたが
舞台が仙台だったこともあり
興味がわいてきたのが…そもそものはじまりだった
1話をみる限りだと話がわからない(劇場版が本来の1話と2話)状態だったが
それでも興味は削がれなかったし
1話最後だっけか?の勾当台公園での野外ライブ(雪の中)…
7人それぞれ学生服姿での踊りながら歌うシーン
アイカツ!とかだと場所がどこであれ背景が一緒とか
激しく踊っていてもパンチラもしないとか
そんなもんだったが
WUGはあれだけ飛び跳ねたりしてたら
パンチラしたって不思議でもない
それを当たり前のようにパンチラする描写等
この辺は自分の中では評価高かったですね
そしてエンディング…仙台駅等もそうだが
エンディングテーマ「言の葉 青葉」が心に残ったことも
はまっていくきっかけだったんだろうと思う

そんなこんなで視聴を進めていくうちに
WUGへの興味…中の人への興味も出てきちゃって
ネットサーフィンして
中の人7人…どんな女の子達なんだろう?とみたら
最初に辿り着いたところの各声優さんの顔とキャラを見ながら
………この子可愛いなと言うのが(爆)
はい 片山実波役の田中美海さんが可愛いなと
そこからニコ動みたりしていくうちに
ますます田中美海さんに興味持って行ってしまうはめに…
そして…3話「一番優しく」…実波回だったが
ここで一気に実波に落ちてしまった
作画がひどかったのはあるが(涙の色とかね)
ライブ当日におばあちゃんが倒れて
実波が病院へいって遅刻するんだけど
こういう話の内容もぐっときたし泣いたからね
そんなこんなだけど
1話があの内容だったし劇場版がやってることを知っても
簡単に映画館にいけるわけでもないし
劇場版のBDがいつでるんだろう?とAmazon検索したら
意外とはやく出てくれるって事だったから速攻で予約(笑)
もちろん…エンディングテーマ「言の葉 青葉」のシングルCDも予約

劇場版「Wake Up, Girls!  七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]

劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: Blu-ray


基本的にアニメの円盤とか買わない方なのだが
劇場版は話の内容が最初からみたかったから買うことに…
そしてアンチの書き込みをみるたびにイライラしていたりもしてたが
話の内容自体は悪くないだろと言いたい
つい今週の7話だって
藍里(劇場版から話の中心にいてる子でCVも仙台出身の永野愛理さん)が
WUGをやめる(切られる)話で
藍里 まゆ(元I-1のセンター) よしの(リーダー)の3人のシーンで
藍里とよしのが号泣するシーンで
みているこっちもマジで泣いてしまったし
…劇場版でまゆがアイドルやめてしまっていたのを
もう一度アイドルへの道に戻したのが藍里だったが
他の女の子よりも目立った特技も個性もなにもない彼女だけど
アイドルやりたいってオーディションうけてダンスや歌の
練習にがんばってる姿をまゆが心ゆさぶられ
CDデビューもきまってファーストライブも決まっていた中で
バカ社長(爆)がお金持ち逃げ…
藍里が「こんなのってないよ」と言いながら泣いたシーン
おそらくあそこがまゆにとって…過去の自分と重なっていたんだと思う
センター争いに敗れたあと?の事だと思うが
その劇場版での一連のまゆの気持ちも
7話で藍里に向かって言っているシーン
それにくわえてリーダーをおしつけられたよしのも
気持ち爆発してしまい藍里と一緒に泣いてしまうシーン
声優さんのブログ記事をみると
藍里役の愛理さんとよしの役の青山吉能さん
ふたりして収録時にマジで涙流しながら泣いていたらしいけど
吉能さん…リアルでもリーダーやらされて
キャラ同様にリーダーとしての苦悩…そういうのがいろいろこみ上げてきて
泣いてしまったという話とか読むと
じーんとくる

WUG…中の声優さん7人
吉岡茉祐さんだけ(子役していた芸歴あり)ほんとの新人じゃないのは
他の子達は新人みたいだし
オーディション受かって声優しながら
歌も踊りも…アイドル路線もこなしているんだから
たいしたもんだと思いますよ
ラブライブ!の二番煎じとか言われてるけど
向こうの声優陣ってまったくの新人があつまってるわけじゃなかったでしょ?

アニメの内容だって悪くないのに
批判ばかり…ほんといらつきますね
ライブシーンとかもっとしてほしいとかいう意見もあるみたいだが
話の内容みりゃ、これであってるでしょうに!!と言いたい

最後に…田中美海さん推しであるが
愛理さんも気になるというのもあったれり…で
どの子も惹かれるものはありますね
んでもって9月7日に
仙台でライブが開催されるらしいので
そのチケット2枚分(付き添いの分も含め)確保のために
BD1巻を2こ買うことに…
握手会とかいま頻繁にアニメイトとかゲーマーズとかで
やってるらわしいけど
突発的なイベントにいけるわけないから(;_;)
行きたくても突発的じゃ付き添いも見つからないし
外出だって今日明日のイベントをいきなり知っても…
都合つけれる職員もいないんだから
何ヶ月前から予定を組まないとなかなか…(-_-;)
だからこそ仙台でやってくれるってことだし
行けるチャンスがあるなら…と思った
半年後の話だから…時間も十分ある
ちゃんと希望外出として予定組んで貰ってればいいだろうから…

施設暮らしだと
こういうイベント突発的にいけるわけないしね
まぁ、家にいた時もなかなかだけど
家にいた時は付き合って貰った知り合いも何人かいたから
有り難かったが
今はもうそれぞれ家庭持ってるだろうし? ねぇ?

とりあえず仙台ライブはどうにかしてでも行きたい
間近でみたいし…
そのときは握手会…もうないだろうとは思うが
生で「言の葉 青葉」や「タチアガレ!」等聴けるなら…

アニメは…AT-Xで今週7話だから
あと5話ほどあるから
全部見終わったあとにでも田中美海さんにファンレターでも書こうかなと…

7 Girls War[CD+DVD][イベント優先申込券付]

7 Girls War[CD+DVD][イベント優先申込券付]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DIVEIIentertainment
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD

 

言の葉 青葉[CD+DVD][イベント優先申込券付]

言の葉 青葉[CD+DVD][イベント優先申込券付]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DIVEIIentertainment
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD

リトル・チャレンジャー[CD+DVD]

リトル・チャレンジャー[CD+DVD]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DIVEII entertainment
  • 発売日: 2014/03/26
  • メディア: CD

I-1 club セカンドシングル(仮)[CD+DVD]

I-1 club セカンドシングル(仮)[CD+DVD]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エイベックス・エンタテインメント
  • 発売日: 2014/04/23
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今クール 推しアニメ [アニメ]

Twitterでぶつぶつ書いてることだから
それを見てる人なら今更と言うこともあるだろうが
ツイートを全部読んでる人も少ないだろうし(爆)
あらためまして…今クール 自分的に推しアニメ 数点を…

中二病でも恋がしたい!戀(2期ね)

一昨年の秋アニメでもある中二病でも恋がしたい!
1年ちょっとの歳月を経て2期
1期からだいたい数ヶ月…六花ちゃん達は2年へ
今回は原作2巻に登場してくる主要キャラ
七宮智音をくわえてのおそらく三角関係だろうね?
1期から好きなアニメだから2期も…楽しんでみることだろう
ちなみに劇場版 中二病でも恋がしたい! BDは2月に発売予定

未確認で進行形

ラブコメ…でおじいちゃんが勝手に決めた
許嫁(男)が家に居候…ついでにその妹(小姑)も…で
ドタバタ…アニメになってる感じ
小姑のましろ(見た目小学生 実年齢もそんくらい?)が
ほんとに笑えるんだが
なぜか高校…兄とヒロインの暮らすに編入という
この辺…この兄妹って人間でないのでは?と思ってしまうんだが
とりあえずみてて楽しいし
ヒロインの小紅も可愛いし…ただおっぱいは大きいが…
気にならない程度かなぁ

で、もっと変なのは小紅の姉…この子は変態だろう(^^;
学校では生徒会長してるのに…と思うが(苦笑)

「とまどい→レシピ」(TVアニメ「未確認で進行形」オープニング・テーマ)

「とまどい→レシピ」(TVアニメ「未確認で進行形」オープニング・テーマ)

  • アーティスト: Junky
  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2014/02/19
  • メディア: CD

 

「まっしろわーるど」(TVアニメ「未確認で進行形」エンディング・テーマ)

「まっしろわーるど」(TVアニメ「未確認で進行形」エンディング・テーマ)

  • アーティスト: Junky
  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2014/02/19
  • メディア: CD

 

 

 

となりの関くん

何も考えずみててわらえる
授業中に遊んでる関くんとそのとなりの女の子…
10分アニメで焦点はこのふたりになってくるんだが
いやほんと…わらえる
授業中に消しゴム使ってドミノとか…
そのクオリティの高さとか…おいおいって思うし
横にいる女の子の反応がたのしい これ
CVが花澤香菜だが…(今クールも何作メインヒロインしてんだ? こいつ)
中の人はともかくとして…おもしろい

となりの関くん 上巻 [DVD]

となりの関くん 上巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA メディアファクトリー
  • メディア: DVD

 

となりの関くん 下巻 [DVD]

となりの関くん 下巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA メディアファクトリー
  • メディア: DVD

 

 

 

 

Wake Up Girls

仙台を舞台にしたアニメらしく
今、劇場版も公開中となってて劇場版の続きみたいですね
アイドルグループの物語
ラブライブ!とかその辺に近い感じでしょうか?
なにげに録画していて普通にアニメ消化してて
これっ!!!だった
仙台を舞台にしてるからなおさら真剣にみてしまったし
歌と踊りのシーンも変に3D処理されてないし
パンチラも普通に踊っていてスカートめくりあがるんだから
普通にパンチラされてるし…1話みる限り…不満点はない
むしろ劇場版もみたくなった…
アイドルアニメは…プリティーリズム アイカツ! ラブライブ!等
見てきてるが…アイカツ!は論外になってますね
声優陣がちゃんと歌わない歌担当とかあるし
歌と踊りのシーンも3D処理 これは論外だね
話の内容でもプリティーリズムの方が好きだしアイカツ!より

とりあえずWUGは内容的にも面白そうだし
歌と踊りのシーンもちゃんとアニメーションでしてくれてるし
中二病でも恋がしたい! 未確認で進行形と自分的にはトップ3かな

劇場版「Wake Up, Girls!  七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]

劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: Blu-ray

 

Wake Up, Girls!  1 初回生産限定版 [Blu-ray]

Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: Blu-ray

リトル・チャレンジャー[CD+DVD]

リトル・チャレンジャー[CD+DVD]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DIVEII entertainment
  • 発売日: 2014/03/26
  • メディア: CD

言の葉 青葉[CD+DVD][イベント優先申込券付]

言の葉 青葉[CD+DVD][イベント優先申込券付]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DIVEIIentertainment
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD

7 girls war[CD+DVD][イベント優先申込券付]

7 girls war[CD+DVD][イベント優先申込券付]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DIVEIIentertainment
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD

 

 

 

バディコンプレックス

サンライズのロボットアニメ
主人公を暗殺しに未来から暗殺者がくることを
未来で主人公から聞かされていた女の子が
殺しに来た相手方のマシンの自爆をふりほどこうと
タイムホールに主人公と一緒に…という1話だったが
とりあえずこれも注目かな
前クールのヴァルヴレイヴみたいに鬱展開にならないでほしいけど…

バディ・コンプレックス 1 (完全生産限定) [Blu-ray]

バディ・コンプレックス 1 (完全生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray

 

Z/X IGNITION

ゼクスと呼ばれる異世界の生物の侵略と
どうたらこうたら…内容的には嫌いじゃない部類だった

Z/X IGNITION 1 [Blu-ray]

Z/X IGNITION 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

 

以上

他いろいろ録画してみてるが
もうみてるというか流し見してるアニメも数点ある(爆)
上記ぐらいしか真剣にみないと思いますね 自分は

録画すらする気にならないアニメなら
マケン姫、通だかなんだかだったか おっぱいアニメ ありゃ論外


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

MIX 4巻 [アニメ]

MIX 4 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

MIX 4 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: コミック

 

届けて貰ってたのを今日読み終わった
たしか3巻の途中から高校生編に変わってるが
立花兄弟のふたりの実戦デビューと言った話でしたね

ただ、文句あるのは監督の大山があほなこと
もう少しまともな監督だったら…と思ってしまう…
立花弟に投げ込みさせなかったのは自分だろうに
それで投げ込み不足云々とか…おまえなぁって思ってしまったわ

で、デビューさせた相手チームは
全国ベスト8 プロも注目する左腕有するチームだったけど
この左腕の妹がヒロイン音美のクラスメイトでもあるんだけど
こいつかわいくない上に音美をなにかと目の仇にしてる

あだち漫画の典型的なモブキャラのひとりだが…なんなんだかなぁ
そんなチーム相手に3回から登板して当たり損ないのヒット1本に抑えてる方もすごいけど
兄の捕手のリードが相手にまとを絞らせてないみたいだね

弟…投馬の方の完成度からすると
どうなんだろう?
クロスゲームの喜多村光 H2の国見比呂と比較して
どうなのか…結論しにくい(^^;

ともかく 監督が…なぁと思ってしまう これは
さすがに柏葉みたいな鬼監督もアレだが
もうすこしまともな監督いないとあかんわ

まぁ、上杉達也はアメリカに行ってるはず(引退してなければね)だし
そうすると監督交代ありなら…誰を持ってくるかだねぇ?

とりあえず、そんなところかな?

いずれはアニメ化するんだろうとは思うけど
ヒロインの音美のCV…だれが似合うかなぁ これ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

カペタ 32巻 最終巻 [アニメ]

capeta (32) (KCデラックス)

capeta (32) (KCデラックス)

  • 作者: 曽田 正人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/05/17
  • メディア: コミック
特装版コミックDVD付 capeta (32) (KCデラックス)

特装版コミックDVD付 capeta (32) (KCデラックス)

  • 作者: 曽田 正人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/05/17
  • メディア: コミック

 

 

 

最終巻届いたので…
マカオGP決勝…残り4周となった状況での話だが
トップを行く源、後を追うカペタという感じの内容で
両者ともベストの走り
源にコンマ1秒差という具合での残り4周
走っているうちにカート時代
どんな走りをしていたのだろう?と思い出したり
マシンが走りたいように走る…という風に
カペタの思考が…

そこからコースレコードを記録したり
最終コーナーぬけたところから源に並んで最後カペタの優勝
源も源で
マシン…フロントタイヤへのダメージがあるのにもかかわらず
タイムを落とさないのもすごいし
どっちがかってもおかしくなかったという展開

漫画としてはF3で終わってしまうのは
名残惜しいけど…
作者が書いてるように…なにも持ってなかった少年が
奇跡を起こす物語を書きたかったと言うことだから
もうカペタはなにも持ってないわけでもないし
幕を閉じるのは仕方ないのかなぁと
F1編までやってほしかったというのはファンとしてはあるけれど…ね

思えば…カペタは
テレビ東京でやっていたアニメ…カート編から入り込んで
原作気になって読むようになったんだけど
おもしろかった…なぁ

 

…単語の記憶間違いで
名前も書かない奴に文句言われたこともあったがね ここで
正直、個人のブログへの書き込みに
ななし発言しないでほしいものだね
書くならちゃんとハンドルぐらい名乗るのが筋ってもんだと思いますね
愚痴はともかくとして
終わってしまうのは…残念です

 

それにしても
泰が最後に告白するなんておもわんかったなぁ
…しかもどっかのバカ女とは違うなんて…言っちゃってるのは笑ってしまった


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

カペタ 31巻 [アニメ]

capeta(31) (KCデラックス)

capeta(31) (KCデラックス)

  • 作者: 曽田 正人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/02/15
  • メディア: コミック


31巻…出たけど…次の32巻が最終巻となってるみたい…ね
単行本のカバーのところにラスト2巻とかかれていたから
えっ?と思った F1編しないの?と…
ちょっと寂しいなぁ…
カペタ…アニメ版のカート編から入って
単行本買うようになったのだけど…F1編までしてほしかったなぁ

さて、今巻は…マカオGP決勝の様子
源、平両選手とも2位と4位の前の車の車体トラブルで
ペースが上がらず…という前半の様子で
3位の源 5位のカペタが同じ思考をしながらレースをしているという
…しかし汚れ役はカペタの方が多かったのに
ここにきて汚いことするようになってるねぇ 源…
2位の車をクラッシュ誘ってセーフティカーを発動させ
トップとの差(6秒差)をチャラにする…という悪魔の思考…
こんなことまでするまで追いつめられてるのか…
ちょっと意外
そのくせ再スタート後 トップを抜き去って
その際 車体トラブル起こしてるのに
タイムを延ばし…独走体勢に
ブレーキングテクニックはカペタ以上のものを身についてるみたいだし
このままいくと源の優勝?と思ってしまうんだが
さてはて…どうなるのかな
F1編して欲しかったなぁ………


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ビビッドレッド・オペレーション スペシャルLiveオペレーション [アニメ]

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

1巻にスペシャルLiveオペレーションの優先チケット申込券も
同封されてるけど…5月26日かぁ
行きたいけど…現実的には無理な話だよなぁ はぁ
介助者同伴でチケット申し込み可能かどうかも問い合わせしないとだろうし
そもそも家にいたときより自由に動けないからねぇ
行きたいなぁ…

スペシャルLiveオペレーションと言うことだから
5人(佐倉綾音 村川梨衣 大坪由佳 内田彩 内田真礼)が
それぞれエンディングテーマを担当してるから
きっとLiveでこの辺は歌うんだろうし…
ほんと…いきたいなぁ

だって…今回のイベント
一昨日ビビッドレッド・オペレーション5話放送されたが
5話のエンディングテーマ…まややんが歌う「ありふれたしあわせ」は
今までまややんが歌ってる歌の中でダントツでお気に入りだもん
バラード…になっててしっとりとした曲で…
それを生で歌うであろうイベントだから…なおさら行きたいというのが(;_;)
無理な話だから…諦めるしかないけど…ね

とりあえず
ブルーレイ&DVDは…おそらく5巻目?辺りの
特典ディスクとして「ありふれたしあわせ」フルバージョンが収録されてると
予想してるので…それだけは買うつもり はい(爆)
正直ブルーレイ&DVDの特典にこういうのを付けないで欲しい
エンディングテーマなんだから…ボーカルアルバム等で
CD単品で出すべきでしょうが!!!
もしくはさ5枚…シングルとしてそれぞれリリースすべきでしょうに
いやらしい商法しないでほしいもんだね


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2013年 冬アニメ [アニメ]

冬アニメがスタートし1ヶ月経とうとしてますが
各アニメともスタートしきってる状態なので…そろろそ書こうかと
と言いつつ…今クールは最初からみてないアニメもちらほらとあるから
独断と偏見に基づいての感想になります あしからず(爆)

まずは…どれから行こうかな
やっぱり自分的に上位にヒットしてる順で書いていこう

☆琴浦さん

原作は4コマ漫画となってるが
内容はテレパス能力を持ってる琴浦さんを中心に学園ラブコメかな
人の心が読めることで化け物扱いされてたり
両親からも捨てられたり…泣きたくなる部分もあるけど
ともかく自分的には今クールで一押し…

琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)

琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)

  • 作者: えのきづ
  • 出版社/メーカー: マイクロマガジン社
  • 発売日: 2010/07/30
  • メディア: コミック

書店ではなかなかおいてないらしい?
kindleにはまだなってないぽいけど…ニコニコ書籍にはあるみたいです
でもってオープニングテーマ
中島愛ちゃんが歌う「そんなこと裏のまた裏話でしょ」が
電波ソングぽいけど…結構いい感じ

TVアニメーション「琴浦さん」OPテーマ::そんなこと裏のまた裏話でしょ?

TVアニメーション「琴浦さん」OPテーマ::そんなこと裏のまた裏話でしょ?

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: フライングドッグ
  • 発売日: 2013/01/23
  • メディア: CD

TVアニメーション「琴浦さん」OPテーマ::そんなこと裏のまた裏話でしょ?

TVアニメーション「琴浦さん」OPテーマ::そんなこと裏のまた裏話でしょ?

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: フライングドッグ
  • 発売日: 2013/01/23
  • メディア: CD

顔見るのがはじめてだが…こんな人だったんだな

☆ビビッドレッド・オペレーション

魔法少女…と言えないが
ジャンルとしてはバトルアクションもの…だね
べ、べつにまややんが出てるからお気に入りって訳じゃないんだからね
………ごめんなさい 嘘です(爆)
まややん目当てというのもかなり大きい… うん
とは言いつつ…女の子をかわいくみせるのがテーマらしいけど
実際かわいいって思うし
変身シーンもいい感じ(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン
どこぞのスライムみたいな変身シーンじゃないもんね(ぉ
1クール12話構成というのはもったいない気がするんだけど…なぁ
ちなみにBD/DVD 限定版には
キャラクターソングCDが付属されてるみたいだが
まややん担当の黒騎れいキャラクターソングは
この分だと5巻辺りになるんだろうか…

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

☆まおゆう魔王勇者

ファンタジーものと思いきや…
これは経済学をわかりやすくしたものなんだろうか?
本来…悪役のイメージがある魔王が
女の子で…しかも悪役じゃないという
人間と魔族との戦争…戦争終結のまだ見ぬ丘の向こう側をみたいって言う
魔王の考え方…現在の農業や商業…それら経済学を
もって改革をしていくという物語
うちは悪くないと思う
それに…魔王役の小清水亜美さんもお気に入りだし(笑)
でもって勇者役は…ダークフレイムマスター(まて
福山さん…(笑)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

  • 作者: 橙乃 ままれ
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2010/12/29
  • メディア: 単行本

kindle版もあった これは

☆俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

偽装恋人となった彼女と
幼なじみの焼き餅が爆発してるラブコメ
この主人公も元?中二病ぽいところあるが(爆)
とりあえず幼なじみ役の赤崎千夏さんと
彼女役の田村ゆかりさん…この二人逆だったらしっくるくるんだけどなぁって
思ってしまったけど…毒舌キャラのゆかりさん…意外とはまってるのか(^^;
とりあえずみていて楽しい うん
一昨日の4話…幼なじみ絡みで喧嘩になった主人公と相手の男数人のシーン
通行止めの黄色と黒の棒を竹刀代わりにして
幼なじみが男達を叩いてるシーンがかっこいいって思ったついでに
千夏ソード炸裂なんて口走ってたわ(走召木亥火暴)
ついつい…暗黒ミサの会(中二病でも恋がしたい!ラジオ)の
千夏さんを連想してしまうと言う(苦笑)

これもkindleで売ってるね
☆僕は友達が少ないNEXT

あらためて説明するまでもないね
はがない2期です はい
1期に続いて2期でも隣人部のメンバーのバカ騒ぎは相変わらずだけど
それにしても…夜空の星奈いじめは…(^^;
でもってマリアは相変わらずのあほの子…だしなぁ
中の人がインデックスと同じ井口裕香さん…
インデックスの方が可愛いと思うのだが(爆)
僕は友達が少ないNEXT 第1巻 [Blu-ray]

僕は友達が少ないNEXT 第1巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray



そのほか…
あいまいみー
あいまいみー 【DVD】

あいまいみー 【DVD】

  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • メディア: DVD
裏あいまいみー 【DVD】

裏あいまいみー 【DVD】

  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • メディア: DVD

ultimate 兵部京介
THE UNLIMITED 兵部京介 01(初回限定版) [Blu-ray]

THE UNLIMITED 兵部京介 01(初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray

ささみさん@がんばらない
ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


も見ていたりはするけど
いまいち…と言うのはあるかな
ultimate 兵部京介に関しては絶対可憐チルドレン
兵部京介サイドでのスピンオフ作品ですね
時間軸としては中学生編…かな
あとは…幕末義人伝 浪漫…これもまややん出てるからというのが理由(爆)

だいたいそんなところかなぁ
とりあえずは琴浦さん ビビッドレッド・オペレーション まおゆうは上位 うん

あ わすれてた
問題児たちが異世界から来るそうですよ?

問題児たちが異世界から来るそうですよ? Blu-ray 第1巻

問題児たちが異世界から来るそうですよ? Blu-ray 第1巻

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: Blu-ray

これもみてるや(^^;
そんなところですね うん


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

タッチ 復刻版 [アニメ]

タッチ 完全復刻版 1 (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版 1 (少年サンデーコミックス)

  • 作者: あだち 充
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/10/12
  • メディア: コミック

 

 

 

アニメ版なら最終回までみてるのだが
原作の方…単行本持ってなかったので復刻版を機に読み始めたけど
月2巻ずつのペースで今6巻まで出てるようだが
内容はアニメの方でみてるだけに変更点もそんなにないし
今更内容については語らなくてもいいので…おいとくとしよう

ただ、タッチ…いつも思うことなのだが
和也が事故に遭わなく生きている世界…いわゆる並列世界の話になるが
仮に和也が生きている世界の物語はどうなってたんだろうって
いつも思ってしまう
南の気持ちの中では和也より達也の方が好きというのは
みていてもわかるのだが
自分の夢…甲子園に連れて行って貰った相手を
選ばないのは…ないだろうし
もし事故に遭わず…あのまま行けば
1年で甲子園に行くことになる可能性は高かったはず

そうなってしまった場合
南の気持ちもそうだが…もうひとつ問題なのが達也の気持ち
このまま弟と同じ土俵に上がらず
南もあきらめて周りからダメ兄貴というレッテルを
はられたまま過ごしていくのだろうか?

その辺が気になるところだし
和也は確かにすごい…ただ、努力の天才でもある
一方の達也は…間違いなく天才でしょ
弟の努力を知っているからこそ…優しすぎるゆえに
自分の才能を殺して野球から離れた

和也が生きていた
事故に遭わなかった世界…での達也は?
あのままボクシング部にいるのか
はたまた…同じ土俵…南から1度距離を置いて
どこかに転校でもして野球をはじめるシナリオにもっていけるか
この辺の「もし」の話はただのもしなんだが
やっぱりファンとしては
達也対和也の投げ合いをみてみたいものはある

まぁ…達也が野球をやるにしても
10年以上なにもしてこなかった達也だから
それこそ柏葉にしごかれなかったらその才能は開花しなかっただろうけど
転校先に柏葉を登場させるしかないのかな これは

個人的には
須美高辺りに転校させて
エースが達也 4番に新田…というパターンで
須美高と明靑学園の試合でもおもしろそうだが
それをやっちゃうと和也が不利になるか…

タッチ もう一つの世界…とか
あだち先生書いてくれないのかなぁ…

それから上杉達也 国見比呂 喜多村光…この3人だと
光なのかなぁ?
個人的には比呂が1番完成度高いと思うんだが…


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

カペタ 30巻 [アニメ]

capeta(30) (KCデラックス)

capeta(30) (KCデラックス)

  • 作者: 曽田 正人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/11/16
  • メディア: コミック

 
マカオGP 予選と翌日決勝開始前までの話だったが
予選でスタートダッシュの混戦から3位につけたカペタと
その後ろに源というレース展開
最終ラップに源がアンフェアな攻めで
カペタをスピンさせてそのまま3位に…という話だったけど
それに対して当然カペタ自身は怒ったようだし
それでも金田がカペタに…
「俺も源と同じようなことする
 相手が平だから…普通に走っていたらぬけないから…」と

金田もなぁ
こんなカペタを生き返らせるようなことしてるから
AYKの総監督に怒られるんだろと(苦笑)
人としてはいい人だなぁって思うけど
それじゃレースに勝ち残れない…んだしねぇ

まぁ、カペタも源に対してまだ許せてない感はあるけど
こういうことやるのは俺の方だと自分で思っていたらしく
まさか源がこんなことしてくるなんて…というショックなんだろう
カペタにとって源は特別な存在であったから…か
でも源にとってもカペタの存在がそうなんだし
あっちがカペタの土俵に降りてきた訳なんだから…
お互いに勝つことに必死…なんだよ

それから
日本の方で…泰と桐谷の会話風景が…
これってカペタ&泰フラグなんだろうか??
どう考えても桐谷は泰がカペタへの気持ちを再認識させるための
かませ犬…言葉は悪いが…そんな感じのキャラだなぁと

ほなみ(だっけ?)は源とくっつきそうだしなぁ…

まぁ、ちょこっとネットやニュースとかで
F1のこと調べただけで…わかったなんて言われちゃ
泰も怒ってしまうのもわからんでもないけど
F1とF3でどう違うの?とか
やっぱり普通の女子高生にはレーシングドライバーの彼女は無理じゃないの?と思ったわ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック