So-net無料ブログ作成
検索選択

DMR-BWT630およびCDT700HD その後 [PC]

前回の記事でGW中には…と言っていた
レコーダー&チューナー入れ替えだが…今日入れ替え作業をしてもらった
接続に関してはわからん部分もあるから
きかれてもわからんことおおかったけど…
アンテナケーブルの接続関係が…ややこしくて
どこがどこの入力か出力か
確認しながら作業になった…

で、接続し
LANはルーター経由…
(DST-HD1の時はレコーダー直結しないとダメだったので)
簡単設定を画面の指示に従いしておわり
これでチューナー側(CDT700HD)から録画予約をしてみると
とくに意識せずにサーバー機器が認識されていた…
この点…DST-HD1よりお利口だね
そして番組表表示とか…さくさく動いてくれるのは
ほんとにストレスなくなるねぇ
DST-HD1は…いらつくほどだったし
表示も不満あるし……と
3年間よくこんな状況でつかってたわ…と

メリットは色々あったけど
逆にデメリットはないのか?ということを考えると
デメリットは…リモコンかねぇ?
使いづらい配置だったかなぁ
この辺は慣れもあるが
ソニーばかり使ってきたものだから
レコーダーもわけわからん状態で手探り(^^;
操作とかは東芝RD-XS30とソニー BDZシリーズの方が
自分としては楽だったな
ただしオートチャプターの精度はそこそこ良い感じ?
あと…気になる問題としては
オンキョウのAVアンプがビエラリンクに対応してないから
レコーダーまたはチューナーを起動させたら
テレビとアンプが同時に起動するということが出来なくなった
これは…ソニーのブラビアリンクに対応してるアンプだから
ソニー側なら…勝手に起動してくれるというメリットあったからだろう
こういう細かい点が手作業になるのは
煩わしさ感じるけど…しかたない

とりあえず、ざっと入れ替えてさわってみての感想
これから使いこなしていかないとな…
ミモーラとかも利用することもマスターしないと
帰省中に家でレコーダーの録画番組をみることできないし(爆)


DMR-BWT630およびCDT700HD [PC]

Twitterのまとめしかアップしてない事が多くなってきてる
このブログなのだが…久しぶりのまとも?な記事でも(爆)

レコーダーおよびチューナーの買い換えを実行することにしたのだが
と言いつつ…そもそもチューナー…DST-HD1(ソニー)は
買う前から不具合多いことを承知の上で買ってるというものだったりするけど
レコーダーの方…BDZ-RX105の方だが
意味不明なサーバーエラーとかおきたり
起動自体も何分かかってるんだ?というぐらい遅かったり
まだ買って3年経った程度なのに…なにこいつって感じになってきてたのが
今回の買い換えを決行するきっかけになったこと

DST-HD1のフリーズ等は…まぁ、ある程度回避策あるけど
RX105の予定外のフリーズとかわけわからんのは
どうにもならんので…この際レコーダー変えちゃえって感じでした(爆)
なので…レコーダーをパナソニックに切り替えることにしたので
そうなれば…パナソニック(中身が同じ)のチューナーに切り替えて
スカパー!関係をソニー外しを(走召木亥火暴)

機種とかはすぐに決まったけど
購入する店をどこにするか…で時間くった感じです
今回は施設の職員の知り合いがいてる
ケーズデンキにて購入することにして…価格をいくらかまけてもらったかたちに…

BWT630の方…59800円を50000円までまけてもらったかな
価格コムの最安が47000円だが
地方だし…これくらいが限界でしょう…
とりあえず、ふたつで63000円だし…7万以下になっただけでもよしとしてます

RX105を基準にしてると
内蔵HDDを1Tのを選択したくなるし
そうすると630しか…なんだよなぁ
そろそろ新製品の650も出る時期だけど
あえて型落ちを選んでます(笑)
在庫処分価格もふくめてできるだけ安くして貰うために(ぉ

予定では5日か6日に
持ってきて貰う予定になってるから
今週まではDST-HD1でかな…

マスプロ スカパー! HD対応チューナー CDT700HD

マスプロ スカパー! HD対応チューナー CDT700HD

  • 出版社/メーカー: マスプロ
  • メディア: エレクトロニクス

 

Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BWT630-K

Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BWT630-K

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


ESET SECURITY ライセンスプランが変更されたみたい [PC]

もうじき?正式版のバージョン6がリリースされるとは思いますが
ESET SECURITYのライセンスプランが変更がなされたようですね
まず、従来通りの個人ユーザー…1年1ライセンスにつき1台端末というプラン
これは内容がわからずプラン名がパーソナルセキュリティとなります
1年ライセンスでの価格が3360円

3年ライセンスでの価格が4800円となり
窓 マック Androidと共通ライセンスとなります(次のバージョンから

次にファミリー セキュリティの方は…と言うと
1ライセンスにつき5台までの端末となっており
1年ライセンスが6800円
3年ライセンスが7800円となってます
 ☆2/28までバージョンアップリリース記念で3年6800円

一人で複数台扱ってる方(5台扱ってる方は珍しいと思いますが)や
ご家族のPCやタブレット・Android型スマートフォン等
セキュリティ対策にいかがでしょうか?

スマホやタブレットへの攻撃はIPA(情報処理推進機構)が年末に発表した
「2012年版 10大脅威」でも第6位にランクインしており
Android の普及に比例してAndroid への攻撃も急増しています
 http://cc.chat-work.com/c/bVbEaiqrwf4hqoae

また…ここから私見になりますが
当方今までウィルスバスター、ノートン、AVGと使ってきてますが
ソフトの軽さに関してもESETが1番軽く感じてますし
ESETに乗り換えてから2年経ちますが
これに変えてからのウィルス感染は起きてない感じです
FFしつつでも裏でウィルス定期チェック走ってる場合もあるけど
重いって感じないくらいでしたので…
個人的にはお薦めしたいかな

 

無料体験版はこちらから
無料体験版はこちらから

無料体験から始める人気ウイルス対策ソフト
無料体験から始める人気ウイルス対策ソフト

ポータブルスピーカー BIG JAMBOX [PC]

詳細はこの辺でもみてくれればいいとして
購入する動機になった最大の理由は
帰省とかしてる際にiPhoneまたはiPadでの
音楽再生等してすごそうとするなら
持ち運べるスピーカー…1台欲しいなと…と言うのが理由
と思いつつ…ただ単に持ち運ぶだけじゃ…なんだし
耳は悪いから緊密な音質の差はわからんけど
それでもある程度質が良いもの選びたいし…と
購入の際…
BOSEのSoundLinkとJOWBONEの通常サイズのjamboxも
視野には入れていたが
SoundLinkは実売3万以上するから
そこまで出したくなかったというのがあるから却下で
通常サイズとビッグサイズと…
価格差が5000円ぐらいしかなかったし
そういうことでこっちを選択

昨日の夜届いて
ベアリング等…てこずった(と言うより内蔵バッテリーがきれているからか)が
一晩中充電しつつ
 #充電速度がサイト等の説明の急速充電…が行われてないような感じに見えるのだが
  ベアリングした際のバッテリー残量表示がうまく出来てないのかもしれない
  フル充電状態の表示だったのが一度接続解除すると
  バッテリー残量が半分まで落ちてるとかあるから
  残量表示の不具合かもしれないね

今日動作確認してみた
2台をマルチベアリングしてくれるから
切り替え作業等考えずに使える点は楽と言える

あとスピーカーフォンの機能は試してないが
そもそも電話かけること自体ほぼ皆無だが…
そのうち実験してみよう

で、音質の方は…
デフォルト状態で聴いてみてるがとくに問題ないかな
普段音ならしてるオンキョウのアンプとの比較になるが
あっちはあっちでエフェクトかかってるせいもある?ため
holyknightを再生して聞き比べてみると
出だしの「離さないで 離れないで その鼓動が止まるまで」の部分が
バック音にかき消されて聞き取れないというのがあったが
jamboxの方だと聞き取りは出来る範囲になってる(^^;
おそらくエフェクトいじれば変わるとは思うが…>アンプの方は

まぁ、FFしてる最中も
曲とかかけてること多いから
メインマシン落として曲の再生をiPhone等にやらせようというのもあるので
ある程度は使用頻度は高くなるかな

セカンドマシンに繋げていた
光ケーブルをAppleテレビに繋げていたから
それを戻してAppleテレビはYouTubeとか
Air Tvを利用する時に使うことにして
普段の音楽再生はこっちにしようかな…
この辺はどうなるかはわからんが


iPad 第4世代…結局買ってしまった… [PC]

買おうかどうしようか
迷いつつApple TV等で賄おうと
あれこれしていたけど…結局iPadを手元に置いておいた方が
よさそうな気がしてならなくて…買おうかどうしようか…と
もう迷ってるなら買っちゃえと…と言うことで
結局買ってしまったという おばかさん
もちろん買うからには…64Gタイプを選んだわけだが
カバーケースと液晶保護フィルムをあわせると
65000円かかってしまったことになる…ふぅ
なにやってんだかなぁ 自分でもつくづく思うわ…(-_-;)

で、昨日本体届いて
まず、フィルムを職員に貼って貰って
夕ご飯後からセットアップ作業…
と…その話の前に
外観から
IMG_0028_1.jpg
見ての通りカバーケース…アップル純正のを選んだが
自分のことを知ってる人ならば
カバーの色…ダークグレイもしくはライトグレイにすると思っていたのに
なぜに赤?と突っ込み来そうだけど
黒系ばっかりだと…つまらない気がして…たまには(^^;
カバーをあけた状態は↓IMG_0030_2.jpg

こんな状態かな
カバーの蓋の部分を折り畳んで
立たせることも可能らしいけどうまく立ってくれないんだが
この辺…諦めてその辺にあるプリンターとかを利用して
角度付けて使った方がいいのか これ(爆)

さて、話をセットアップ作業に戻して
まず、iTunes入ってるPCにUSBで繋げて
iPhoneのバックアップから復元をして
データを移植
SkyDrive以外のアプリはそのままiPadで使用可能だったので
とくに苦労せずデータ移植は完了
そのあとiPad側でパスワードとIDとか設定いろいろして
なんだかんだとさっきまでかかったような…
まぁ、昨日の夜も10時前に寝ちゃったから(苦笑)

で、一通り作業していて
やっぱりiPhoneの3.5インチ液晶と比べて
約3倍の大きさあるわけだし…
扱いやすさは高まった感じはあるかも…
試しにさんかれあコミックを表示刺せてみたけど
これなら…Apple TVを経由しなくても
普通に読めるレベルになった

…だったらApple TVが無駄になったんじゃと言われそうだが
セカンドマシンに繋げていた光ケーブルを取り外して
Apple TVに繋げて
AirPlay利用して音楽再生に使おうかと
メインマシン立ち上げっぱなしでFFしてるよりは
iPhoneやiPadで音楽再生しつつ
FFしてる方が電力的にはいいだろうし…と(爆)

あとはApple wireless keyboardでの
文字入力に慣れるかどうかが…メイン機になるかどうかのカギになるかな
どようしてもNEC 98レイアウトキーボードの作業の方が
作業速度は高いだけにねぇ
Twitterやメールなども結局メインマシン上で行ってるし
キーボードに慣れるかどうか…かなぁ

とりあえず そんなところ
ちなみに所持するアップル製品増えてきてるが…
別にりんご信者にはなるつもりは毛頭ない
だからといってMS信者でもない…むしろアンチMSではあるが(爆)
たまたま手元の資産が
iPhone購入でアンドロイド端末を選ぶよりは
iOSを選んだ方が資産生きているだけのこと…

MSに関してもそう
元々が98ユーザー…しかもゲームユーザーなんだから
ゲームプラットフォームがDOSから窓に移行になったから
そのまま窓ユーザーしてるだけのこと
前にも言ったことあるが
ソフトがなければただの箱…なんだよ?
結局そういうことです
なのでマックOSにはまったく興味がないのが現状


Apple TV買ってみた [PC]

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス
PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 1m (PS3/Xbox360) PL-HDMI01-EZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 1m (PS3/Xbox360) PL-HDMI01-EZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

  • 出版社/メーカー: プラネックス
  • メディア: エレクトロニクス

 

 

 

Apple TV 第3世代の機種と
HDMIケーブルを一緒に昨日の午前中にアマゾンにて注文したのだが
まず、なぜに? これを買ったかという理由から
Twitterの方で独り言言ってることだけど
アマゾンのkindleストアが開店したことと
それにあわせて気になっていた…「さんかれあ」単行本
電子書籍になってるのは5巻までだが
勢いで買っちゃったんだけど
iPhoneで読むには小さすぎる+首を下向いて読む必要があるため
かなりしんどいというのがあって
kindle for PCを落としてみて…どうにかPC上で読めないものか?と
試行錯誤は試みてみたけど
日本アカウントではログイン出来ないような感じ?で
どうにもこうにも…うまくいかないというのがあった(^^;
これさえ解決してたら…PCでそのまま読んでるんだがなぁ(爆)

んで、せっかく買った(実際は購読するためのライセンス購入)コミックもそうだけど
今後も本を電子書籍で読むことを前提に考えると
iPhoneじゃ…やはり実用するのには自分の障害等を考えた場合
きついと思った
そうなると…大画面…iPad等のタブレット端末を
別途用意するのも一つの手かなとは思ったんだが…
買うとなれば…iPadなら64G版…カバー等入れて6万はかかるから
踏み込みがなかなかつかなかったりで(苦笑)

それならば…
要はiPhoneの画面をディスプレイないしテレビに
ミラーリングさせて表示すれば
小さい画面見ずにすむんだから…と言うことを考えて
iPad買おうかどうしようか迷いながら
アップルサイトみていたときに…Apple TVの存在に…
価格も本体価格…定価8800円だし
6万かけるよりはまだいいかなぁと…
で、Appleから買うのは高いからやめて
アマゾンを検索したら売ってた
価格も8400円だし…ケーブルあわせて9000円ちょっと
悪くない価格かなと…
昨日注文して今日の午前中には届いたが(苦笑)
とりあえず買った動機等は…そんなところ

届いて…早速設置
まず、テレビに繋げるかディスプレイに繋げるか
届く前に迷っていたけど
テレビでいいかなと…
HDMI3に繋げて貰った
 1にアンプ繋がっていてアンプ側にレコーダー2台+チューナー
 2にメインマシンのHDMI出力
 3しかあまってなかったから3にということになった
   2と3に繋げてる奴でもアンプへ音は出力されてるぽい…

ルーターとのWi-Fi接続の暗号入力等
一通りの下準備は職員にしてもらって完了
そのあとApple テレビのアップテートがはじまって…それも終わり
で、iTunesのホームシェアリング設定等したが
なぜかPCのiTunesが繋がらないという…
この辺…謎のままなんだが
まぁ、iTunesはこのままPCで動かせばいいし
サウンド出力もこのまま直接SE-90PCIからアンプに出力させてるから
別にAppleテレビで聴かなくてもいいか…

次にAir TV設定
iPhoneで設定しミラーリング…ここまではすんなり言ったんだが
通常縦表示になってるのを
横置き表示にしようと…してもうまくいかなくて
ネットサーフィン…
iPhone側のロック解除等のしかたわかってなかっただけ(爆)
ただし、全体ロックを解除しておいても
kindleアプリ側で向きロックしてると
ミラーリング時に縦表示のままになってしまう
 #横向きでロックしても縦になる
なのでロックを解除しておいて
ミラーリングさせたあとで本体を傾けて表示をかえてやる
必要があった
…この辺自動で勝手に動けよと言いたくなったが

とりあえず、当初の目的
電子書籍をテレビ出力させてみやすいようにするという
目的自体はApple TVでちゃんと用は足せるようだったので
購入したのは正解だったかな
iPadを買う必要性もこれでひとまずなくなったし(笑)

ということで
さんかれあ3巻から5巻までまだ読み終わってないから
それをさっさと読もう…

ついでに
6巻…電子書籍では出てなかったから
本で買うことにしたけど
DVD付きのを(ぉ

DVD付き さんかれあ(6)限定版 (講談社キャラクターズA)

DVD付き さんかれあ(6)限定版 (講談社キャラクターズA)

  • 作者: はっとり みつる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/06/08
  • メディア: コミック

DVD付き さんかれあ(7)限定版

DVD付き さんかれあ(7)限定版

  • 作者: はっとり みつる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: コミック

2巻まで読み終わって…アニメ版は
2巻までしかしてないって感じだったことがわかった…
1クール12話終了自体…短すぎるんだよなぁ


CX240設置完了 [PC]

ディスプレイ買い換え…で
先月24日にヨドバシに行って実機を見てきて
ナナオ直販(EIZOダイレクト)から購入していたが
キャリブレーション等の初期設定を
ナナオサポートの方に依頼していたので
買ってから1週間ほどかかってしまった…(^^;

まぁ、サポート依頼に4万近くかかってるのは
高いと思ってしまうんだけど
キャリブレーションの方…したこともないし
自力で(職員に指示しながら)は難しいものもあるだろうし
せっかく10万以上の高額ディスプレイを選んだんだから
この辺はきちっとしておきたいと思ったから
ナナオの方に依頼した(^^;

NEC LCD-2490WUXiも
キャリブレーション対応モニターではあるけど
センサーとソフトウェア買ってなかったし
5年間もキャリブレーションせずにつかっていたから
宝の持ち腐れとも言えなくもないんだが(^^;
それもあったから…今回はちゃんとしておこうと…

で、購入して1週間も
箱から開けずにまっていたけど
心配だったドット抜けもみる限りだとなかったのが
1番ホッとしてるところかな
ナナオはドット抜け保証はしないだろうから
もしドット抜けがあったらいやだったねぇ ほんと(^^;

それがなかっただけでもよかったよかった
画質の方は…
見比べたのがPA241とだったが…
LCD-2490WUXi使用してきて交換して…第一印象
色がかなりくっきりしてるなぁ…と
確かに5年もなんもしてきてないから
ずれているだろうし…その辺の差もあるけど
こんなに白が白になってるんだなぁって(苦笑)
明るさ…80カンテラで調整したが
FFの画面見ても明るいなって思ってしまった(ぉ

正直…AdobeRGBまで対応してるディスプレイ自体
オーバースペックのなにものでもないし
そんなスペックのディスプレイを購入して
もったいないと言われそうだが
それでも…2台のマシン併用している都合上
USBハブ機能つきが欲しかったし
ナナオだとCX240と新CGシリーズだけだったからねぇ
搭載してるのは…

だから仕方ないかなと
それにPA241/P241の方と画質比べても
こっちの方が好みだったのもあるから
とりあえずは満足出来る買いものはしたとは思う

ディスプレイにこんな高い金つかうか?と思う人もいるだろうけど
粗悪なディスプレイは視力低下の元だしね…


IODATA 超高速? カクうす HDPC-UT1.0K買ったが… [PC]

予定外の買いものになってしまったが
メルコ HD-HU2が窓7で省電力ユーティリティがまともに動いてくれず
繋ぎっぱなし状態にしてると
高温になってしまい…しかも終いには認識すらしなくなるというほど
高温状態になる事態にも…
これはやばいと思ったのでHD-HU2を取り外すことにした
もちろん中身のデータを
もう一台…ラトックシステムの外付けケースに
内蔵3.5インチドライブを入れた状態のものに移動(^^;
このラトックシステムの外付けケースに入ってるドライブが
なんだったのかは失念してるのでドライブ自体はわからないが…
おそらくRAID0構築を一時期していたときに
2台のドライブの片割れだったはずなんだが…
そうするとIBM製か日立辺りのドライブを入れてそうな気がする
いずれにしてもメルコHD-HU2同様に
8年以上は使ってる代物だったりする(苦笑)

そういうことも含めて
HD-HU2…320Gのドライブを取り外したし
もう片方は150Gしかないものだったりするので
予定外だったが外付けHDDを1台入れることにした(^^;

で、外付けドライブだが
普通に外付けドライブ買うのもいいけど
かさばるので…今回はポータブルドライブでも…と
業界最小クラスの小型というメーカーのキャッチコピーだが
確かに小さい…
携帯電話…iPhoneと比べても重さも軽い感じだったし
設置場所と言っても普通にPC本体の上においてても問題なさそうな大きさ(^^;

ただ、付属してるケーブルは
3.0用のケーブルの長さが30センチぐらいしかなくて
背面に接続して…そのまま本体上におくほか
設置するのが不可だったというのが不満点
もうすこし長いケーブル付属して欲しかった…
ちなみにUSB2.0用のケーブルなら80センチのが
付属してるぽい…

カラーバリエーションは…
黒 白 シルバー 赤 ブラウンの5色
I-O DATA USB3.0対応 ポータブルハードディスク「超高速カクうす」 ブラック×ブルー 1TB HDPC-UT1.0K

I-O DATA USB3.0対応 ポータブルハードディスク「超高速カクうす」 シルバー×グレー 1TB HDPC-UT1.0S

I-O DATA USB3.0対応 ポータブルハードディスク「超高速カクうす」 ボルドー×ブラウン 1TB HDPC-UT1.0BR

アイ・オー・データ機器 USB 3.0対応 ポータブルHDD「超高速カクうす」 ホワイト×シルキーグレー 1TB HDPC-UT1.0W

アイ・オー・データ機器 USB 3.0対応 ポータブルHDD「超高速カクうす」 レッド×ブラウン 1TB HDPC-UT1.0R

 

 

 
モデルは500Gと1Tの2タイプになってる
ただし2Tモデルもあり
 > I-O DATA USB 3.0対応 ポータブルHDD大容量モデル 「超高速カクうすDX」 ブラック×ブルー 2TB HDPC-UT2.0D

んで…定価…メーカー希望小売価格が15000円ちょっとなのだが
アマゾンだと色にもよるが黒だと送料込みで9200円ちょっとだったのと
500Gモデルとの価格差も1000円ちょっとしか変わらない感じだったし
それならば1Tモデルでいいかなと…
まぁ、小型を無視したらもっと容量/価格の安いものもあるだろうけど…
それでも定価よりは十分安い(^^;
本当なら…赤モデルが欲しいとは思ったけど
赤だと11000円ちょっとしてるから
色違いだけで2000円も高くなってるのはどうなの?と思ったし
PC本体自体が黒だし…黒でいいかと…(^^;

でもって外付けドライブなんて
メルコやIO…どっちにしたって変わらないだろうし
この辺は好みの問題で…(ぉ

さて、肝心な性能だが…
商品名には超高速と書かれてるが…はたしてそうなのだろうか?(^^;
と言うのも
CrystalDiskベンチマークを計ってみたが
8年以上も使ってるドライブの方が
ランダム書き込み性能が高いというのは…ちょっと変??
しかもUSB2.0接続のドライブなのに…
とりあえずベンチマークの結果は下記の通り
HDPCUT.jpgratox_hdd.jpg
見ての通り…古い方のドライブの方が
ランダム書き込み性能高い…
確かにシーケンシャルアクセスは読み書きともに
HDPC-UTの方が3倍以上高くなってるけど
ランダム性能はどっちも似たようなものというのはなぜだろう(^^;
おかしいと思って
ベンチとりなおしたり…ドライブのプロパティで窓キャッシュをオンにしたりしたが
変わらない感じだった
ついでにUSB3.0ポートを
チップセットA75FCH内蔵のポートとオンボードのASMediaのチップのポートでも
ほぼ同じ結果になった…
なぜ?と思って価格コムみたら
このベンチ結果が普通ぽかった(苦笑)
と言うか他の人のベンチみる限り…それよりはいい結果になってた(爆)

ランダム書き込み性能に関しては
ちょっと遅いようにも思えてならないけど
とりあえずは普通に使う分には不満ないとは思うし
そんなもんかなと割切ればいいか うん

1Tもありゃ…十分だろうしね

とりあえおずケーブルが短いことは不満かな
別途…ケーブル買わないと…となるねぇ ほんと…


ディスプレイ切替機の挙動が変わった [PC]

前記事でこんなこと書いていたところだが…
今日挙動に関して気づいたことあった

-------------------------------------
  1.メインマシンだけ立ち上げてる状態ではスリープモードになる
  2.切替をセカンドにした状態で
    両マシンの電源落とした状態でもバックライトつきっぱなし
  3.セカンドだけ立ち上げた状態で放置させてもスリープモードにならず
    バックライトつきっぱなし(画面だけはブラックアウト)
  4.両マシン立ち上げてメイン側に切り替えておけば
    FF起動させてない状態のセカンド限定だが
    どっちもディスプレイの電源落とす設定になってるときにかぎり
    メインマシンに切り替えておけばスリープモードに入る

ケーブルの問題なのか
ディスプレイと切替機とMBそれぞれの相性なのか よくわからん状態だが
こんな状態だから…寝るときは メインマシンの方に切り替えておく必要があるという
めんどくさいと言えばめんどくさい…
-------------------------------------

こんな挙動だったはずが
今日…違う挙動になってるようだ…
まず、確認出来たのは
4の挙動が変わってる…FF動かしていても
メインマシンのディスプレイスリープ状態になった場合
スリープモードに入ってるのと
両マシン立ち上げた状態で
セカンドに切替状態にしてスリープモードになってる…

今までの挙動と違うんだが
変えたことと言えば
ケーブル不良を確認するために
新メインマシンが届いたときに使おうとしていた
HDMIケーブルをTVと繋げて
それにともない
DVIポートがHDMIと排他仕様になるから
ディスプレイポートにDVI変換コネクタを介して
DVIケーブル繋げたこと

…そうすると
切替機側のケーブル不良かなんかなんだろう これ
変換コネクタを介して繋いだら
セカンドマシン F1A75-V/PROでもスリープモードになってるから
マザーボードの相性問題じゃなかったわけだわなぁ

うーん
セカンドマシン側はテレビ出力させる予定ないから
新メインマシン届いたら
テレビとのHDMIはメイン側になるし
それに伴ってディスプレイポートの変換もメイン側に…
もう1個変換コネクタ買えばいいんだろうが…
ディスプレイ自体を買い換えも考えていたりするしなぁ
買い換えをなくして
LCD-2490WUXIをまだ使うなら
変換コネクタ勝った方がいいだろうけど…どないするかな

とりあえず
24日に仙台へでかける予定なので
ナナオCX240-CNX…実機が展示されてたら画質等みてこようかと…

追記
2の両マシン落とした状態で切替をセカンドにした場合
バックライトつきっぱなしは変わらなかった
メインを落としてセカンドを立ち上げた状態で
放置するとスリープモードに入る(FF動かしてれば放置しても画面はつきっぱなし)

両マシン落としたときに
セカンド側がスリープモードに入らないとなると
不完全か…
ディスプレイ買い換えを機に
切替機を使わずディスプレイ側のUSBハブ機能を
使うつもりでいてるが
なやむなぁ…


ディスプレイ選び… [PC]

本題に行く前に…
10年ぐらい前に作ったスリムケースの機体だが
叔父さんに譲ることになって
帰省中に動作確認等チェックしたら
とりあえずは問題なく起動はしたものも
チェックの際にルーターにLANケーブルで繋げたら
繋がらなくて…なんで?と思って
1月まで現役だったセカンドマシンを確認のために繋げて
これまた繋がらない…(^^;
変だと思ってケーブル疑ったらやっぱりケーブル不良だったというオチ(ぉ

で、10年ぐらい前のメインマシン
OSは窓98…(爆)
いや…懐かしい感じだったけど
何年も動かしてないのに…HDD生きているんだねぇ
ベアリング等さび付いてだめになってるんじゃ?と思ったけど
動いてよかったわ
ただ…このマシン…レガシーUSBデバイスがBIOSから認識出来ない仕様
なのでマウスをPS/2マウスにしないと
OS立ち上げ時にマウスがない言われて…こまったちゃん

叔父さんに本体とディスプレイ(これまた余っていたナナオL557)を
あげることにした際に
マウスとキーボードがない…買うお金がないとか…
透析してるし息子夫婦にも怒られたらしくて…
仕方ないから
キーボード/マウスをアマゾンで買ってあげたわ(^^;
PS/2用のマウスなんて
一般家電店で今売ってなさそうな感じだった…

ちなみに
OSはXPに入れ直したらしいけど
チップセットドライバとか大丈夫だったんだろうか(^^;
SiS740チップセットおよび
K7のCPUドライバ…ちゃんといれてあるんだろうか
それが気になるが…(^^;

それにしても
SiS740も懐かしいものと思われそうだが
パロミーノコア(だっけかなぁ あのK7)の1.1GのK7…
CPUだけなら
いろいろ余り物あるけど
動く状態じゃ…このK7が1番古いんだよなぁ
譲ってしまったから…もう手持ちだと
San DiegoコアのK8 3700+が1番古いことになるか(^^;

なぜSan Diegoコアのセカンドマシンあげなかったって?
長期帰省する際に
家でFFするために残してあるということです(ぉ

前置きが長くなったが…さて本題
ディスプレイの買い換え…どうしようか
まったく決まらないという(^^;
LCD-2490WUXIを買ってから
6年は経ったことにはなるが
このままバックライト壊れるまで使い続けるか
買い換えするか…迷ってる

ついでに言えば
CPU切替機の方の不具合
ディスプレイがスリープモードにならないという件

どういうことかというと
  1.メインマシンだけ立ち上げてる状態ではスリープモードになる
  2.切替をセカンドにした状態で
    両マシンの電源落とした状態でもバックライトつきっぱなし
  3.セカンドだけ立ち上げた状態で放置させてもスリープモードにならず
    バックライトつきっぱなし(画面だけはブラックアウト)
  4.両マシン立ち上げてメイン側に切り替えておけば
    FF起動させてない状態のセカンド限定だが
    どっちもディスプレイの電源落とす設定になってるときにかぎり
    メインマシンに切り替えておけばスリープモードに入る

ケーブルの問題なのか
ディスプレイと切替機とMBそれぞれの相性なのか
よくわからん状態だが
こんな状態だから…寝るときは
メインマシンの方に切り替えておく必要があるという
めんどくさいと言えばめんどくさい…

で、ディスプレイ買い換えも考えた際
USBハブおよびCPU切替機機能も装備されてる
機体を選ぶのが1番よさそうと思ったんだが
そうなった場合
現行のLCD-2490WUXIと同様に
NECのMultisyncが1番かなと…

前にも書いたように
その場合の候補は…
LCD-P241やPA241辺りが最有力なのだが
価格コム等の情報では
そろそろモデルチェンジも噂されてるだけに
P242が出まで待つのがベターかなと

なんでかんで24.1インチ…
1920*1200の16:10のディスプレイに拘ってるつもりはないけど
23インチのフルHDのだと
縦が狭いと感じてしまいそうで…

現段階だと…Multisyncシリーズ(IPSパネルのものに限定)かな
まぁ、カラーマメージメントはしないだろうから
AdobeRGB対応までの機体は宝の持ち腐れと言わざる得ないし
そこまでのは選ばなくてもよさそうだけど
色むらとか…その辺は安定したもの選びたいね

この機体選んだ際も
三菱のとか…サイトでNECと同型OEM?のはずが
三菱のはムラが酷いというのがあったし
今はどうなんだろうかね? これ
三菱…ダイヤモンドドロンの19インチCRTなら使ってたが…

CPU切替機をこのままラトックシステムの切替機使うという
前提なら
Multisyncに拘らなくてもいいだろうが
その場合の選択肢…もいまいちどれがいいのか
決められず(^^;

動画再生等は…
新メインマシン来たらテレビにHDMI接続して
デュアルディスプレイ環境を作るつもりだから
動画等はテレビ出力させるから
応答速度等は気にしないが
どれがいいんだろうか 現時点でのベスト選択…

23インチのLCD-P232の評価も
まだ価格コム等に書き込みないし
実際に実機をみてみないとわからないよねぇ この辺