So-net無料ブログ作成

ウルトラマンメビウス 32話 [ウルトラマン]

今日は新マン(帰ってきたウルトラマン)の「怪獣使いと少年」の続編
と言っても新マンの話なんて記憶に残ってないんですが(自爆)
あれから33年後と言うことで
新マンの時に殺されたメイツ星人の息子がやってくるという話だったが
話としてはよかったんじゃないかなぁと俺は思う
父親を殺された恨みを地球人にぶつけるのは当然でしょうけど
…最初にミライと遭遇した時に対話を選ぼうとしてたのに
リュウのお馬鹿は…結果的にアレが暴走させるきっかけになったんやし
人間って…結局自分と違うものに対して拒絶反応する生き物だわねぇ
障害者に対してもそやろ?
変なものを見るような視線 そんな人間だから宇宙人なんか…だよな

でも、そう言う奴だけじゃないと言うこと
そう言う話でしたね 今回は

このみ先生が勤めてる幼稚園の園長先生
33年前のメイツ星人と少年の少年だった人と関わり合ったみたいだけど
その少年もそうだが人間だろうが宇宙人だろうが
理解出来ることはあるって話を
父親を殺されて復習鬼になったメイツ星人に話すシーンとか
その前後の園児達が怪我してるメイツ星人にハンカチを差し出すシーンとか
いいですね(゜_゜)(。_。)ウンウン
その場にいた大人(先生)は…血の色が緑だからって…近づくな…だもんなぁ
大人へなるにつれて純粋さをなくしてしまうこの世の中
どうにかならんのかねぇ? ほんと

今回はそう言うことを考えさせられる話だったね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13