So-net無料ブログ作成

Kaveri機が届いたので [自作関連]

昨日の午前中にメインマシンが戻ってきたんだけど
夕方まで設置してなかったので夕方に設置して貰って
環境構築やら何やら作業に追われて
ベンチ計ったりするのが今日になってしまった…

まず、今回の変装について
Llano(A8-3870K)>Kaveri(A10-7850K)
マザーボード:F1A75V-PRO>A88X-PRO
メモリ:DDR3-1866>DDR3-2133
ついでにCPUファンをAXP-200に変えて
あとGigabitCTを追加て感じで工賃等込み54Kほどですんだ
動作テストしつつ…最後まで迷っていたことなのだけど
電源を交換してしまうかどうするか…で
負担テストしての結果
交換するまでもないという店員さんの見解だったので
電源はパスすることに…
交換する場合の候補に挙げていたのも
それなりにちゃんとしたもので値段も14K~18Kぐらいするものだったので
これを追加すると7万超えてしまうから…迷っていたんだが

まぁ、交換するなら
SeaSonic製のSS-650KM3

これか
ENERMAXのERX530AWT

これに絞っていたんだけどねぇ
電源に定評のあるメーカーで…と(^^;
今積んであるものだって…玄人志向の奴だけど
中身はSeaSonic製のOEMなんだがなぁって思ってしまってた部分もあるが
とりあえず、不具合出たらそのときにすぱっと交換しよう

で、動作テストというか負担テストと言うか
OCテスト(爆)を1週間以上して貰いつつ問題なしと言うことで
昨日届いたのだが
設定は…と言うとCPUクロックは4.5Gに設定
そしてGPUクロック…届いたときはノーマル状態だったけど
これをRichlandと同クロックまで引き上げ(847Mhz)
この状態で環境設定等しつつ温度を見ていたが
だいたい普通の状態で40度ちょっとって感じだったな
マザーボードの温度が32度ぐらいだったので
+10度ぐらい高い感じになってた CPU温度
Llano…K10STATを使って電圧を下げつつクロック調整していた状態で
CPU温度が35度+-だったので
Llanoの時より温度が高くなってるのは気になる点だが
定格で動かしてるわけじゃないし
ある程度は目をつぶるとしよう

これでも…クロック耐性はいい方な気がするんだが
そもそも定格が3.7G(TC4G)なんだし
これを4.5Gで動かしていること自体…(^^;
問題なく動いてるから問題なしって事で

さて、ベンチ等は…他のサイトを見てくれた方が
より参考になると思うのだけど…一応

まずはCINEBENCH
無題.jpg
Llanoにあわせて3G設定にした場合の数値
Llano282に対しKaveri243…
同一クロックだとLlanoの8割って感じだね
他のCPUベンチ…Crystalmarkも計ってみたので
まずはLlano
cm_llano.jpg

そしてKaveri
CM_KAVERI.jpg

これだとALUが整数演算部分 FPUが浮動小数点演算部分となってるが
整数でLlanoに対し9割 浮動小数点で7割って感じの数値
結局…CPUコア自体のクロック性能に関しては
改善されたとは言えこれでもLlano…K10系コアに対し
同一クロックでは追いつくことはできない性能と言うことになってる

ただしGPU部分に関しては
第1世代Llanoの6550Dよりは性能はよくなってる感じですね
1番驚いたのは
FF11ベンチ3…
Llano…3.36G設定にしてその上でRadeon HD7750を挿した状態で
確か7500ちょっとだったのが
CPUクロック4.5Gに固定させてぶん回してみたら
9300ちょっとたたき出した…というのは
なんじゃこりゃ?で笑ってしまった
9000オーバーなんて…
サンディエゴコアのAthlon64 3700+にRadeon X850XTPEを
取り付けていたときの数値ですらそこまで行かなかったはずだが
APU単体でこんな数値を目にするとは
ただし、CatalystでCPUパフォーマンスの項目
4.5G固定にしないで最大省電力にしてベンチを計ると
5500ちょっとしか出ないのでベンチ中にCPUが1.7Gで動いてる気配ですね
ベンチまわしてる時は最大クロックで固定して動けよと言いたくなる
それだけの差が出てしまってるから…
なんとももったいない
似たような傾向でドラクエベンチもCPUクロックに影響している感じでした
クロック固定せずの数値で6516 4.5G固定で9176
ドラクエだとこんな具合

FF14ベンチ(エルオピアワールド編)だと
CPUクロックに依存してなく
#FFXIV SCORE:3566 1280x720 高品質
AMD A10-7850K APU
with Radeon(TM) R7 Graphics AMD Radeon(TM) R7 Graphics
こんな具合に…
Llano+HD7750で5500ちょっとだったので
14ベンチにおいてはちゃんとdGPUの方がiGPUより
スコアが高くなってる…

とりあえず、一通り遊んでみた感想
1.7Gで動こうとする機能を効いている状態だと
艦これ等ももっさり感は感じてしまうこともあるけど
最大クロックで動かしてる状態なら
Llanoよりは高速になってる感じに見受けられる

まぁ、定格が3.7Gなので
定格で動かすような人には倍率可変モデルの7850Kは
買うのはもったいないと思いますね

またcTDP設定はいじってないので
感想はないが1.7G付近でのろのろ運転させるなら
あえてKaveriを買う必要性はないと思う
むしろLlanoの方が優秀ですね これは
と言う感じの感想だな ここまで触ってみて…


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0